wimaxを申し込みする時に心配なのは回線速度のことでした

フレッツ光のほかwimaxを申し込みするにあたって気がかりだったのは、回線の早さのことでした。
無線の為、自分が住む環境にかなり影響されるのではないかと感じたからです。
正式に契約する前に、試しに使ってみて実際の早さを確かめることができました。
十分な早さだったので、即時契約しました。
我が家は、すれすれでフレッツ光のほかwimaxのエリア外です。
現在いろいろな回線業者がありますが、シェアとしてはNTTフレッツ光が圧倒的ですからね。
フレッツ光のほかwimaxは外出先でも使用できるし、動画で楽しむのにも問題なく操作できる速度なので、お願いできればお願いしたいのです。
他へ移り住む予定はないため、近い将来、エリアが広がってくれることを強く希望しています。
wimaxを申し込みしたケースは、クーリングオフの対象外であります。
ですので、検討に検討を重ねた上で申し込みをするようにしてください。
申し込み後にすぐ解約すると、解除料や違約金などとうたったフレッツ光の費用を請求されます。
平たく言えば、携帯電話と同じような仕組みになっているわけです。