FX取引で得た利益には税金がかかります

FX取引のキャピタルゲインとインカムゲインは、キャピタルゲインが為替差益の意味で、インカムゲインはスワップポイントの意味になります。
為替差益とは為替レートの変動によって得ることが出来た利益のことです。
スワップポイントは銀行にお金を預けたらもらえる金利と同様のものです。
ただし、スワップポイントというものはお金を出しても利益は約束されません。
FX投資で得られる利益には税金を払わなければいけないのでしょうか?FX投資の利益は税制面で、「雑所得」に分類されます。
一年間の雑所得が合計20万円以下の場合には、課税の対象にはなりません。
でも、雑所得を合計して20万円を超えるときには、確定申告をする必要があります。
税金を払わないと脱税になりますので、留意してください。
FX投資により得られた利益は課税対象ですから、確定申告が必要になるのですが、1年間で利益を出せなかった場合にはしなくてもよいです。
でも、FX投資を続けようと考えているなら、利益がなかった場合でも確定申告をする方がいいでしょう。
確定申告をすれば、損失の繰越控除が使えるので、最長で3年間、損益を通算することができます。
FXについては日々理解を深めていくことができれば大損失を出すこともないですし、わずかずつでもプラスにできるはずです。
FXは運だと考えている人は理解を深めていこうとはしないので、儲けを出すよりも損失のほうが増えてしまうのです。
FXで儲けを出している人は、運が味方になる努力をしてきた方々なのです。